と、その前に、少しだけ僕の話をさせてください。

僕自身、現在も完全自費の鍼灸整骨院を経営しております。経営、と言っても治療スタッフはおらず受付スタッフのみ、で、僕ひとりで治療をさせていただいております。

また治療院経営ラボを運営しながらセミナー活動をしながら、今年はパーソナルトレーニングジムをオープンしました。 治療が大好きなので、現在も月2回以上は治療セミナーに参加しながら、週に2日は休みを確保し、自身の健康を維持しつつ、楽しみながら治療をしています。

もちろん、月初に行うあの煩わしい事務仕事も一切やっておりません。真面目で意識の高い患者さんばかりで、とても楽しく仕事をしています。正直、保険でやっていたあの頃と比べると天国のような環境です。

しかし、今に至るまでの道のりは決して楽なものではありませんでした・・・

自費移行に失敗し、廃業寸前に・・・

実は9年ほど前、僕は自費移行をして院を潰しかけました。

元々は受付スタッフだけでなく、治療スタッフ2名を抱えながらもピーク時は保険で月商300万円近くあったのですが、それが月商20万円に・・・・
通っていただいていた患者さんからも、

「金に目が眩んだのか!」
「もう先生の顔も見たくない!」
「ワシらを見殺しにするのか!」

と罵られ続けました。

治療の勉強、結構ちゃんとしてきたのに・・・
修業時代、とても苦労したのに・・・
なんで俺はいつも報われないんだ・・・
俺の世代はいつもいつも苦労だけして、何も得られない・・・

色々な思いが頭を駆け巡りました。

「もうダメだ」
「どうせ俺なんて」
「借金どうしよう」
「今さら、雇われに戻るのか」

など、ネガティブなことしか考えらない日々が続きました。

人生で初めてマーケティングを勉強

人生で初めてマーケティングを勉強

当時は本当に病んでいる状態でしたが、それでもどこかで望みを捨てきれずにいました。

保険をやめることが、親の仇のように罵られるほど悪いことなのか?
一切の不正をなくそうとして、なぜ廃業にまで追い込まれないといけないんだ!
こんな世の中、絶対に間違ってる!

そういう思いもありました。

どちらが正しいか、証明してやる。
僕はそう決意しました。

治療に関しては、それなりに勉強、研鑽してきました。もちろん、上には上がいるのは重々わかっていますが、それでも国家資格も持たない、医学の勉強もしていない人たちが自費で普通に経営できて、柔道整復師・鍼灸師の国家資格を持ち、その資格を取るために6年も学校にいき、そして当時はべらぼうに高額なお金も費やした僕が自費で経営できないなんておかしい、そう思いました。

足りないものは一体なんだろう?

そう思って色々と調べてわかったことは、僕自身が一切自分の院のマーケティングをしていなかったこと、そしてそもそも知らなかったということでした。

そこから本やCD、DVDなどを買い漁り、マーケティングの勉強をしました。
そして、死に物狂いで実践しまくりました。
今すぐ売上をあげたいのに、たくさん失敗もしました。
それでも、へこたれずに頑張りました。

気がつくと自費移行に成功、半年で月商は保険時代のピークの売上と同じに

必死でやった結果、なんと治療スタッフを2名雇用していた頃の売上とほぼ同じ金額にまでなっていました。たったの半年でしたが、毎日歯を食いしばり、睡眠時間を削り頑張っていたのでとても濃密な時間でした。

少し長くなってしまいましたので、まとめます。
僕自身、マーケティングや経営を勉強し実践した結果、死ぬことを考えるほど、売上に困っていたのに・・・・

僕自身、マーケティングや経営を勉強し実践した結果、死ぬことを考えるほど、売上に困っていたのに・・・・

  • 月初の事務仕事は一切せず
  • 週2.5日の休み(年末年始や夏休みも自由に設定できる)
  • ストレスの大きい治療スタッフ雇用は一切せず
  • お金と時間を気にせず治療セミナーを受けることができる
  • 価格は1回9,800円で値引きや回数券販売は一切しないで高い売上をキープ
  • 暑い日、寒い日にポスティングなどすることなく集客に全く悩みがない
  • 患者さんと接する時間は15分ほどで精神的負担も軽い
  • 朝早く起きるのが苦手なので、受付開始は10時から
  • パーソナルトレーニングジムもオープン
  • 保険時代は自身の体がボロボロでしたが現在は血液検査等全て正常値の超健康体

このような状況となっております。正直、毎日がとても楽しいです。

治療が好きでこの業界に入ったので、何も気にせずに治療セミナーを受けることができるので、さらに患者さんに喜ばれ、結果として紹介(クチコミ)が増え売上につながる。
僕は今、とても良い循環の中で治療させていただいております。

論より証拠

すでに自費移行されている会員の先生方の声を紹介させていただきます

藤井 敦志先生
藤井 敦志先生兵庫県たつの市 フジイ整骨院

一人ではこんな大きな変化はできなかった
皆さんについていくうちに自費専門院として自信を持って子供に背中を見せることができています

あなたはなぜ柔道整復師になったのでしょうか?
私は父が自宅で接骨院を営んでいてその姿を見て柔道整復師という職業を選びました。
周りにも親の跡を継いで接骨院を経営されている先生も多くいらっしゃいます。
なぜ同じ道を選んだのか?

私には父が患者さんと接する姿がカッコよく見えたのです。
あの時代はお医者さんより先に接骨院に来られる患者さんも多く、父が偉く見えたものです。
今のあなたは自信を持って子供に背中を見せられていますか?
昔のような姿ではないと思っているけど変えられる勇気も自信もない。
保険を使わず自費で治療院を経営するなど到底ムリ。私もそう思い込んでいました。
 
このセミナーでは同じく保険中心で接骨院を営んでいた先生が自費で成功してきたお話を生でお聞きできるチャンスです。
 
しかも一年間のラボでの取り組みを一日で凝縮して学べ、成功した先生から盗めるチャンスです。
 
「でも現状うまくいってるし」そう思うのも確かです。
現状を変えるには大きな力が必要になってきます。

そんな時に必要なのが同じ悩みを持って同じ変化をしようとしている仲間。
そして少し先を行ってうまくいっている方から学ぶこと。

私も1人ではこんな大きな変化はできなかったですが、今では皆さんについていくうちに自費専門院として自信を持って子供に背中を見せることができています。
同じ悩みを持つ方々のお話をぜひ聞いてみてください。

山岡 洋祐先生
山岡 洋祐先生大阪市城東区 城東整骨院

正直なところ、
私はラボで教わった内容をそのままマネて実践してきただけです

私は大阪市城東区で城東整骨院を開院しております、山岡洋祐と申します。
入会して1年程度で自費移行に成功し、現在は常に予約が埋まっている状態です。
さらに新規事業展開も行っています。全て、ラボでの学びとサポートなくしては達成できなかったでしょう。

ラボで学ばせてもらって一番驚いたのが、その内容の濃さでした。
経営の原理原則を踏まえた上で、自費移行で結果が出ることが証明されている内容を惜しげもなく公開してくださっています。

正直なところ、私はラボで教わった内容をそのままマネて実践してきただけで自費移行に成功し売上を最大化できたのです。
教わったことをやればやるほど治療院としての地力が育っていくのを感じたのは、きっとそれが原理原則に則っているからだと思います。

治療に集中できて、勉強にも時間とお金がかけられる。
休みを増やして家族との時間を増やす。
そんな理想に近づいていることを実感しています。

  • 自費移行したいけど、なかなか踏み切れない
  • 現在予約がなかなか埋まらず、売り上げに困っている

こんな悩みがあるのなら、今回のセミナーがきっと役に立つでしょう。
セミナーの内容を実行するだけで、必ず成果が出ます。
こんなチャンスはなかなかありませんので、ぜひこの機会に受講して2022年の飛躍につなげてください!

作尾 大介先生
作尾 大介先生兵庫県小野市 こころ鍼灸整骨院

成功している人の真似をすれば、最短で収益が上がることを知りました

僕が自費移行に成功し、さらに自費の収益を伸ばせた理由は、「成功している人の真似をする」これだけでした。

「こんなん○○先生やからできるねん」実はこのセリフ、治療院経営ラボに入会する前の僕の口癖でした。僕が約7年前に入会して、最初にマネをしたのは、僕よりもほんの数ヶ月前に入会していた京都の森先生でした。

森先生は当時、毎日のようにブログを書いていたことを覚えています。
それに比べて当時の僕はブログを1記事書くのに4時間かかっている始末。
しかも、文章添削をお願いした妻が体調を崩してしまうほどひどいブログでした。

「たった数ヶ月でこんなにも差があるのか・・・」
「どうやればあんなにハイペースでわかりやすいブログが書けるんだろう?」

そう思い、森先生に教えをこいました。
森先生から教えて頂いたことは、ブログには書き方(公式)があって、公式通りに書き続けていると、徐々に早く書けるようになるとのことでした。

次の日から、森先生から教えて頂いた公式通りにブログを書きまくりました。
そうすると、ブログを早く書けるようになっただけでなく、ブログ経由で新規患者さんから予約が入るようになり整骨院の収益が上がったのです。

次にマネをしたのは、アカデミーで僕とほぼ同時に入会した大阪市の山岡先生でした。
山岡先生はすでに周囲の先生の度肝を抜くような成功を繰り返していました。
ですので、次は山岡先生のマネをしてサンキューレターを書き、動画を作って集客してみたのです。そうすると、また同じように収益が上がりました。

成功している人の真似をすれば、最短で収益が上がることを知りました。

年に1回だけしか開催されない今回のセミナー、ラボの会員の先生みんなの成功事例を自分のものにするチャンスです。
成功した方法をそのまま真似すれば、来年は間違いなくあなたは自費移行できるでしょう。
もちろん、僕も参加しています。一緒に学びましょう!

森 洋人先生
森 洋人先生京都市北区 もり鍼灸整骨院

参加しないのは人生の優先順位を間違えている、
そう言っても過言ではないくらい価値のあるセミナーです

私は開業前から入会させていただき、それからずっとお世話にっています。
開院当初から教えてていただいたことをそのまま実践したおかげで、自費だけで損益分岐点を超えることはほんの数ヶ月で達成しました。

しかし、うまくいっている安心感と自信から「絶対にやるべき」という教えを「自分には必要ない」と勝手に判断して行動に移さなかった時期がありました。

するとそれからの売り上げが伸び悩み、目標が達成できない毎日。何事もうまくいかず奥さんと喧嘩も増え子供を怒鳴ることも増えていました。

「このままではいけない」と思い初心に帰ることを意識しました。

当時、松村先生によく「あれをやる、これはやらないじゃなく、伝えたことを何も考えず伝えた順番に全部やりましょう」と言われていました。
いつのまにかそれをしなくなった自分がいたので、もう一度素直にそのままマネをするように実践することにしました。

すると、それまでのことが嘘のように売上が上がりあっという間に目標を達成。家族との関係もすっかり良くなりました。

当時の教えは松村先生が最先端のマーケティングを学ばれ失敗と成功を繰り返しながら築き上げた、地域も単価も関係ない、最強のメソッド。素直に真似れば必ず成果が現れると痛感しました。

現在、治療院経営ラボは会員数も大幅に増え、私が自費の売上に困っていた頃よりもたくさんの実践智が生まれています。それをたった1日、しかも3時間で学ぶことができる。

参加しないのは人生の優先順位を間違えている、そう言っても過言ではないくらい価値のあるセミナーだと私は思っています。ぜひ一緒に学びそして成功しましょう。

田口 誠二先生
田口 誠二先生香川県高松市 国分寺整骨院

今回のセミナーは人生を変える転機になるはず
迷わず参加されることをお勧めします!

こんにちは。
治療院経営ラボ会員で香川県高松市の国分寺整骨院の田口誠二と申します。

私は入会してから半年ほどで自費移行に成功しました。
私がしたことは、まず治療院経営ラボの勉強会は全て参加させていただいたことです。
そして治療院経営ラボで学んだことを実際に日常の業務内で取り組むことで、自費移行に成功するだけでなく、現在も自費の売り上げにつなげて安定的な治療院経営ができています。

日常の業務内で自費移行に向けて具体的に何をすればいいか、会員の先生方それぞれの段階やレベルに合わせて答えをいただけるところが、治療院経営ラボの何よりすごいところだと感じています。

私自身、ラボで教えていただいたことや、すでに成功している先生の実践報告をマネして結果を出してきました。

また、最近はラボのサポートと他の会員の先生方の協力のもと、治療院の経営以外に、治療院の先生向けの講座を作り上げることができて、今年はすでに4回の講座を開催させていただくことができました。

今回のセミナーでは、会員の先生方の取り組みや実例を実際に生で見ることができてそれを凝縮した内容をたった1日で学ぶことができます。

  • 今現在、保険治療がメインで経営に行き詰まっている
  • 患者さんが減ってきて何かきっかけが欲しい
  • 回数券や交通事故治療に頼らない接骨院・整骨院経営がしたい

もしこのような先生がおられましたら、今回のセミナーは人生を変える転機になるはずですので、迷わず参加されることをお勧めします!

自費移行に失敗したくない先生のためにセミナー内容のほんの一部を紹介します

自費患者さんを増やしまくるメソッド必ずリピートしてくれる自費患者さんを増やしまくる治療院経営ラボオリジナルメソッドを実践した成功事例
自費患者さんを増やしまくるメソッド必ずリピートしてくれる自費患者さんを増やしまくる治療院経営ラボオリジナルメソッドを実践した成功事例
一瞬で予約を埋めるツール売上に困ったとき、一瞬で予約を埋めるツールの成功事例
一瞬で予約を埋めるツール売上に困ったとき、一瞬で予約を埋めるツールの成功事例
リピートされる問診自費患者さんにリピートし続けてもらえる問診の方法のご紹介
リピートされる問診自費患者さんにリピートし続けてもらえる問診の方法のご紹介
自費移行の成功事例ラボに入会してから自費移行し、さらに自費の売上目標達成までの具体的な計画の成功事例
自費移行の成功事例ラボに入会してから自費移行し、さらに自費の売上目標達成までの具体的な計画の成功事例
やってはいけない●●!?マネして大失敗!マネして成功するパターンとマネして失敗するパターンを失敗事例から解説
やってはいけない●●!?マネして大失敗!マネして成功するパターンとマネして失敗するパターンを失敗事例から解説

受講者だけの5つの特典

①治療院経営ラボ会員だけが参加できる完全クローズの勉強会に特別招待

治療院経営ラボでは、毎月第3日曜日に会員の先生を対象とした勉強会を開催しております。
その中から2021年12月、2022年2月に開催される勉強会に無料で招待させていただきます。

※こちらの特典は期間限定となっております

②2022年1月開催「治療院売上アップセミナー(仮)」を特別価格でご優待

2022年1月16日(日)、治療院の売上をアップさせるために、受講者それぞれの施策を導き出し具体的な行動にまで落とし込む少人数制のセミナーを開催します。
このセミナーを受講し終えると、あなたの院の売上を最大限にするために明日からどんな取り組みをしていくかを明確にすることができる、そんなセミナーです。
本来であれば受講料は10万円。こちらを44,000円(税込)で受講できる優待です。

※申込受付スタート時にご連絡いたします

③治療院経営ラボの入会金&登録手数料が無料

受講されたあと、入会を決められた場合は入会金と登録手数料合計10万円を無料とさせていただきます。

※こちらの特典は期間限定となっております

④治療院経営ラボ初月の月会費が無料

受講されたあと、入会を決められた場合は初月の月会費3万円を無料とさせていただきます。

※こちらの特典は期間限定となっております

⑤会員限定★3つの動画セミナーをプレゼント

治療院経営ラボと有料版オンラインサロンでしか公開していない全27回の動画セミナーの中から、3つの動画を無料で視聴できるようにします。

セミナー詳細

日時
令和3年12月5日(日)
[セミナー]13:30-17:00頃まで
[懇親会]17:30-19:30頃まで
場所
東京日本橋近辺
※受講手続きを終えられた先生に詳細をお送りさせていただきます
受講料
9,800円(税込)
定員
10名
※定員になり次第締め切らせていただきます
受講資格
クリニック、歯科医院、その他治療院を開業している方で、実践する気のある先生
※国家資格者の紹介がある場合に限り無資格の方の受講を許可します
持参するもの
筆記用具、名刺
その他
飲み物は各自でご用意ください。 感染対策は万全ですが、感染症に対して過度に神経質な方は受講をお控えください。 服装はリラックスできる服装で構いませんが、ジャージ上下、スエット上下、サンダル履きのような医療人としてふさわしくない服装えの受講はご遠慮ください。
申込締切
令和3年11月30日(火)23:59まで

失敗しない自費移行を学べるのは治療院経営ラボだけ

現在、治療院経営ラボには、数十名の先生方の7年間の自費移行についての膨大なデータがあります。色々なパターンによって、どうすれば成功するか、逆にどうすれば失敗するか、日本国内で院をやる限りは、それが都心部だろうと、地方だろうと、あらゆる状況のデータがすでに揃っているのです。

当日は、すでに自費移行をした先生方がたくさん参加されます。

単にセミナーを受けるだけでなく、すでに自費移行に成功している先生の生の声をお聞きください。それでは、当日会場でお待ちしております。

失敗しない自費移行セミナー2021お申込はこちら

終了しました