月例ワーク@大阪[文章講座2020 Vol.2]レポート

文章講座② ワーク前半

文章講座② ワーク前半
今回は大阪の福島で治療院経営ラボの文章ワークが開催されました。まずは高橋先生の講座から。
Googleの検索アップデートについてのお話があり、通常の治療院サイト運営を行っている限りは現状心配はないとのこと。
コロナウイルス騒動で検索数や情勢に偏りがあるものの検索数の増減はそれほど心配いらないようです。
今後はブログの記事としてテレワークや二次感染のようなキーワードを中心に文章展開していくと検索上有利と考えられます。
純粋な治療院記事以外にも記事展開していきましょう。

今回の文章ワークでは「言語を使って思考を深める」というのがテーマです。
文章問題を題材に解き方の解説を元に思考力や考え方のトレーニングを深めていきます。

文章講座② ワーク後半

文章講座② ワーク後半
島田先生による後半の講義は、前回の月例ワークで話した商店周りについての話からスタート。
今が有利なので、マストで実行することと、その際のマスクと消毒液の使い方についての注意点が解説しました。今は一貫して新規の集客モデルが流せるチャンスなので、やるのは今しかないです。

そして、本日のワーク課題は「再診無料券のご案内」について。
実際に文例を出して、それを改善していくというワークに取り組みました。