月例ワーク@大阪[集客講座2021 Vol.1]レポート

新型コロナも収束に向けて出口が見え始め、早くも春らしくなってきた2月21日、月例ワークが大阪で開催された。

今回のテーマは集客。今年、「実践」を前面に打ち出してからは、メンバーも気合いが入っている。この日は去年の11月の月例ワークで立てた計画を見直すところからスタート。2021年も2ヶ月が経って、計画との進捗状況の差異を確認する。

ここで、計画がしっかり立てられたものかどうかが如実に明らかになる。そこで、計画の修正を余儀なくされたメンバーは他のメンバーの計画も参考にしながら、自分の計画を見直す。そして、現段階で必要な課題を浮き彫りにし、この場で一つでも解決するための作業を行う。

周りの先生同志も協力しながら、ブログを書く者、看板のデザインを描く者、スタッフへのミーティング資料を作成する者、休眠患者へのお手紙を書く者などそれぞれの課題をしっかりと時間をつかってクリアして、今回の月例ワークは締めくくられた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です