月例ワーク@大阪[問診講座2020 Vol.3]レポート

セミナーレポート大阪1
今回の月例ワークのテーマは問診。
問診の中でも患者さんへの説明の部分である「プレゼンテーション」に焦点を当てた内容となった。
簡単なグループワークでプレゼンテーションのコツについて、自分の現状を把握するところからスタート。
何度か繰り返すうちに参加者も徐々に慣れてきて、笑いも出る楽しいワークとなった。
続いて、明日からのプレゼンテーションでも使えるように、自分が説明するための台本を作っていく。
書いてみると自分の説明が如何に伝わりづらく、分かりにくいものだったのかということが理解できるようで
他の参加者の例を客観的に聞くことでも学びを深めていく。
ラボの問診ワークでは毎回伝えていることではあるが、分かりやすく短く説明することの難しさを感じつつ
自分の説明のレベルが上がったことを実感できるワークとなった。
セミナーレポート大阪2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です